FC2ブログ

手のひらサイズの意識から 《成人発達障害》

H23.7月に特定不能の広汎性発達障害「PDD-nos」と診断を受けた、ふっとんの空回りブログ。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

定期健康診断とストレスチェック

先月、職場の環境改善を目的に、幾つか提案書を作成しました。
働きやすい環境づくりは、自分のためにもなりますので、まずは以下の2つをボスに提出してみました。


・定期健康診断の実施
事業者は一年以内ごとに一回、労働者に対して健康診断を実施しなければなりません。
私の職場では、その辺りがあいまいになっていました。
中小企業の多くは、定期健診を実施していない現状がありますが、
今の職場にはそうあってほしくはないので、提案しました。

結果、今年から定期健康診断を毎年実施することになりました。

・社員のストレスチェック
職場では毎年のように、メンタルヘルス不調により退職してしまう人が出ていました。
何とか不調の初期段階で上司や本人がその不調に気が付き、サポートしてあげられるように、一年に一回、社員全員にストレスチェックを実施することを提案しました。
ストレスチェックには、厚生労働省の職業性ストレス簡易調査票を用います。
今では『こころの耳』などのサイトで、このストレス簡易調査票の回答をPC入力で行うことにより、結果も即座にレーダーチャートで画面表示され、大変使い勝手がよくなっています。

職場では毎年夏に個人面談があるので、その際に事前提出する資料のひとつに、上記のストレスチェックの一部(全部では社員も提出しづらいと思いますので)を加えたいと考えています。
労働者が自身の抱えている現に困っていること、悩んでいることを、
顕在化、具体化できるようにすることも、目的のひとつにしています。

実施は早速来年からということになるかもしれません。


働きやすい環境づくりは、自分から動かない限り達成できないと考えていますので、
日々問題意識を持ちながら働きたいと思います。
もちろん、事業の効率化など、会社側にも役立つ提案もしなければ、
上司に相手にされなくても仕方がないので、こちらも工夫が必要ではありますが。
スポンサーサイト



【 2013/09/14 (Sat) 】 職場での工夫 | TB(0) | CM(0)

職場に対する提案

私が勤めている職場では、年に1回、上司である所長との個人面談があります。

面談に先立って、個人の健康状態や、抱えている問題、今後の目標、仕事や職場環境に関する提案などを、定型の「自己申告シート」(以下シート)に記入し提出することになっています。
そして、このシートの内容に沿って面談を行います。


この面談は、私にとって、自分がこの職場で長く勤め続けるために、とても重要な意味を持っています。

私が広汎性発達障害と診断されたことを、初めて上司に告げたのも2年前のこの面談の時でした。


「職場の上司に、自分が発達障害を抱えていることを伝えるべきか」

2011年12月に「上司にカミングアウトすべきか」というタイトルで当ブログに載せましたが、
『その職場の環境にもよるが、伝えたほうが良いことが多い』
というのが私の個人的な見解です。


さて、今年もシートに業務に関する様々な意見や疑問点、提案などをずらずら並べました。
他の人の話だと「特にありません」と書く人が多いのだとか。みんな現状に満足しているということなのでしょうか。

そして、職場の誰よりも早くシートを提出したところ、面談を行う前に、私の提案が早速いくつか採用されました。
その結果、個人的にも職場全体についても、業務が効率化され、個々の負担が軽減されました。


私はこれまで、業務上のストレスをわずかでも無くすことが出来れば、毎日のツラさが少しはラクになるだろうと様々な工夫をしてきました。

自分のために必死で考えた工夫が、職場全体の業務の効率化につながれば、まさに一石二鳥です。
そういった創意工夫は、個人的なワガママでもなんでもなくなります。


周囲からの理解や支えがあって、何とか仕事を続けていられる自分ですが、
こういった形で少しでも貢献出来たら、職場での私の存在意義も保てるのかもしれません。


おお、この記事だけ見ると、私もまともに働けている人みたいだ・・・笑。
【 2013/07/21 (Sun) 】 職場での工夫 | TB(0) | CM(2)

休みなく

昨日、今日と土日出勤。

最近は忙しくて平日も休めないので、毎日働いています。



でも土日はとっても働きやすいです。

周りは静かだし、電話もほとんど鳴らないし。



以前日記にも書きましたが、

日曜日に出勤する替わりに、振り替えで水曜日を休みにすると、気分的にとても楽です。

連休は無いですが、月~金の5連勤も無いので、精神的に参ってしまうことが少ないです。



ん?
今ほぼ同じことを2度書きましたね。まぁいいか。笑






とにかくですよ。




休みが欲しいです!!
【 2013/02/24 (Sun) 】 職場での工夫 | TB(0) | CM(0)

80%

毎日の仕事で気を付けて意識していることが幾つかあります。

その中のひとつ。
『100%の力で仕事に集中しない』


「耳栓をして、仕事に優先順位をつけて、さぁ全力でやるぞ!」
と意気込んで業務に立ち向かう時は、よっぽど急ぎの仕事が山積みになっている時だけ。


いつもは、
「耳栓をして、仕事に優先順位をつけて、さぁぼちぼちやりますか」
と首をゆっくりぐるりと回しながら、自分の中では80%の集中力をもって仕事に取り掛かります。



私は力加減がうまくできないみたいで、
100%で思いっ切り何かにのめり込もうとすると、我を忘れて120%の力を出してしまうようです。

気が付くと身体も頭もグッタリしてしまって、しばらくは何もできません。
最近は額がカァーっと熱を持ち、気分が悪くなり、起きていることすらつらくなるほどです。

これはとっても作業効率が悪いので、非常事態の時だけ、やむなくそういうモードに入るようにしています。



それでも、ついうっかりスイッチが入ってしまう時はあります。
はっと気付くと、大抵フラフラになりかけていますので、、
そういう時は急いで給湯スペースに逃げ込み、目をつぶってクールダウンするようにしています。

今日も危ないところでした。


明日は、頑張りすぎないよう頑張ります☆
【 2012/10/04 (Thu) 】 職場での工夫 | TB(0) | CM(0)

連休よりも・・・

職場の定休日はカレンダー通り。

つまり、月~金の5日間が出勤日です。


薬は飲んでいても、5連勤は精神的に結構キツイ。

土・日休みではなく、例えば水・土休みのほうが助かります。



それに日曜日は事務所内も静かですし、電話もほとんど鳴りません。

集中しやすいので、仕事のはかどり方もだいぶ違います。



所長にお願いをして、来月より水・土休みにしてもらいました。
ただし、状況によって「平日に出勤しなければならない週は土・日休みにする」という条件付きです。

ふう。。




ところが来月、
事務所の主力メンバー2人が退職することになりました。。。


うーん、困りました。
負担増となった他の社員が、連鎖的に辞めないことを切に願います。
【 2012/09/23 (Sun) 】 職場での工夫 | TB(0) | CM(0)